top of page
IMG_1480.JPG

Sake sweets monaka

つけもなか

「漬物」×「スイーツ」

全国No.1に輝いた新感覚の美肴

つけもなか

2021年度において、新潟南魚沼大会<調理・加工部門>、JAPAN大会<スイーツ部門>でグランプリを受賞。部門全国チャンピオンで争われたグランドグランプリでも最高賞を獲得。

 

見た目はカラフルで可愛いが、味は食通も唸る本格派。300年続く老舗漬物店が100年ぶりの新商品として開発した、ふわっとお米の甘みを感じるモナカの中に、熟成した深い旨味とコクのある北海道産クリームチーズの粕漬を詰めた新体験な漬物スイーツ。ちょっぴり贅沢をしたい時に、これを食べながら乾杯したい。

 

「伝統の技」と「新発想」のコラボレーションから誕生した全く新しい「つけもなか」とは。

つけもなか商品写真アートボード 8.jpg
4408797_m.jpeg

南魚沼市

NIGATA JAPAN

the blessings of nature

nc00942_a_edited.jpg

時代を問わず多くの人に愛され続ける

今成漬物店の名物「山家漬」

新潟県南魚沼市六日町にある今成漬物店が粕漬を作り始めたのは300年前の江戸時代。以来、冬に雪が降りしきるこの土地の大切な保存食として、地元民はもちろん、